エイジングケア化粧品オススメベスト3

年齢よりも若いお肌であれば少しでも現状維持し、トラブル肌であればベストな状態にもっていくためにエイジングケア化粧品があります。40代50代以降のスキンケア向きとして開発された本物のエイジングケア化粧品であれば、それなりの成分で開発されています。このあたりを意識して選ぶと安心です。このあたりを考慮して選んだおすすめのエイジングケア化粧品ベスト3がこちら。

トライアルセット

富士フィルム『アスタリフト ベーシックトライアルキット』

>> アスタリフトの公式サイトを見る

種  類トライアルセット
タイプエイジングケア、肌タイプなし
価  格1,000円(税抜き)
送  料無料
主な美容成分アスタキサンチン、トマト果実エキス
  • 2012年All Aboutベスト通販コスメジェル・美容液部門3位(対象:エッセンスデスティ二―)

写真の主成分がコラーゲンであることから独自技術を応用したコスメを開発した富士フィルム!アスタキサンチンとリコピンの抗酸化成分も配合。エイジングケアにおすすめのアスタリフト!

>> アスタリフトの公式サイトを見る
>> もっと詳しく

ドクターリセラ『透輝の滴(とうきのしずく)』

>> 透輝の滴の公式サイトを見る

種  類トライアルセット
タイプエイジングケア
価  格3,780円(税込) ※トライアルセット
送  料540円
容  量30ml
主な美容成分EGF、FGFなど8種類のGF
  • 2012,13,14年エステティック通信コスメティック総選挙1位

沖縄海洋深層水の美容液です。まずはトライアルセットで試しましょう。40代以上の肌ケアに向いているコスメです。

>> 透輝の滴の公式サイトを見る
>> もっと詳しく

資生堂『エリクシール ホワイト』

>> 『エリクシール ホワイト』の公式サイトを見る

種  類トライアルセット
タイプ美白、エイジングケア
価  格1,480円(税込)
送  料無料
主な美容成分4MSK、m-トラネキサム酸

美白とエイジングケアの両方の化粧品を探している人ならこのコスメがあります。顔の印象をみずみずしく明るく導く大人の美白&エイジングケア化粧品。

>> エリクシール ホワイトの公式サイトを見る
>> もっと詳しく


単品化粧品

ラインでエイジング化粧品を購入しないで単品で使うという方法もあります。コスメの中でもメインは美容液です。美容液だけはエイジングケア化粧品を使って、その他は普段使用しているものを使うのもあり!

ビュール『ハニードロップエッセンス』

>> ハニードロップエッセンスの公式サイトを見る

種  類美容液
タイプエイジングケア
価  格4,320円(税込) ※定期コース
送  料無料 ※定期コース
容  量30ml
主な美容成分蜂の子エキス、EFG、フラーレン

皮膚科医の先生がさまざまなお肌のアドバイスを行う『スキンケア大学』でおすすめの美容液として紹介されました。

>> ハニードロップエッセンスの公式サイトを見る
>> もっと詳しく

トワエッセ『モアヴェールエッセンス』

>> モアヴェールエッセンスの公式サイトを見る

種  類美容液
タイプエイジングケア
価  格5,696円(税込) ※初回限定2本分
送  料無料
容  量33mlx2本 ※初回限定
主な美容成分メビヴェール、コラーゲン、ヒアルロン酸

肌表面に皮膜を作ってバリアコーティングし、皮膚環境をサポートする美容液。

>> モアヴェールエッセンスの公式サイトを見る
>> もっと詳しく

リソウ『リペアジェル』

>> リペアジェルの公式サイトを見る

種  類美容液
タイプエイジングケア
価  格1,900円(税抜き) ※トライアルセット価格
送  料無料
容  量8ml ※トライアル商品
主な美容成分ビタミンC
  • マイロハスの2009年ベストコスメ総合グランプリ
  • 25ans「第8回ビューティ・メダリスト大賞/ハイパフォーマンス部門」1位
  • スキンケア大学のディプロマ認定製品

皮膚科医の先生がさまざまなお肌のアドバイスを行う『スキンケア大学』のディプロマ認定製品として選定!

>> リペアジェルの公式サイトを見る
>> もっと詳しく

ハイブリッド美容パウダー『ビタブリッドC フェイス』

>> 『ビタブリッドC フェイス』の公式サイトを見る

種  類美容パウダー
タイプスキンケア全般
価  格1,500円(税抜き)※初回お試し価格 定期契約ですがいつでもキャンセル・解約可能
送  料無料
容  量3g(約1カ月分)
主な美容成分ビタミンC

今使用中のコスメに足して使えるビタミンCの美容パウダーです。平子理沙さんや鈴木亜美さんのブログでも紹介されていました。

>> ビタブリッドC フェイスの公式サイトを見る
>> もっと詳しく


美顔器

抗酸化作用のあるビタミンCを表皮の奥に届けるのに美顔器がおすすめです。化粧品のように表面から塗るだけの対策よりもビタミンCを角質の奥に送りこむので、エイジングケアには必須のアイテムです。美顔器ならなんでもいいわけでなく、イオン導入美顔器を使用します。

商品については詳しい情報は美顔器のページを参照してください。

ピーリング

新陳代謝の衰えた40代50代のお肌は、そのままにしておくと角質がボロボロになって保湿力が弱く、見た目にもくすんだ色になってしまいます。これには、ある程度強制的にターンオーバーさせる必要があり、ピーリング製品がおすすめです。

商品について詳しい情報はピーリングのページを参照してください。


※人気コスメの選考基準について
※現時点の価格など、より正確な情報は公式サイトでお確かめください。

ワンポイント

40代50代のエイジングケアで大事なこと

エイジングケアで重要なことは『抗酸化対策』『新陳代謝促進』の2点です。これらの作用が全く期待できない化粧品を使用しても無意味なものになってしまいます。それなら安い商品を購入した方がましです。

40代50代であればエイジングケア向きの成分がしっかり配合されていることを確認して購入することが大切です。高級化粧品の部類に入るものが多くなると思いますが、むしろ効果を考えて選びましょう。

抗酸化対策ってなに?

鉄が空気に触れるとサビてしまうのと同じようにお肌もサビついてしまいます。細胞が衰えて老化していきます。老化すると、角質はボロボロになり、代謝機能は衰えて、くすみ、しみ、シワが発生し、保湿力も弱くカサカサになってきます。

これをコスメで対抗するには抗酸化作用の入った化粧品を使う方法があります。いろいろ種類はありますが、有名な成分としてはフラーレン、アスタキサンチン、ビタミンC、ビタミンE、コエンザイムQ10(ユビキノン)、ピクノジェノール、ポリフェノールなどがあります。

フラーレンの抗酸化作用はビタミンCの172倍と言われています。貴重な成分なので高額で、配合されている化粧品も決して多くはありません。また、アスタキサンチンの抗酸化力もビタミンEの1000倍、βカロテンの100倍と言われおりエイジングケア化粧品でおすすめの成分の1つです。

新陳代謝が悪いと…

お肌は28日間でターンオーバーするというのが常識ですが、これはせいぜい20台前半までです。それ以降はどんどん遅くなり、高齢になると100日以上というケースもあります。

こうなると、古い角質がずっと皮膚表面に残ってしまうので顔が老けた印象になります。角質がボロボロの状態なのでキメが荒く、くすみもひどく、シミが発生してもなかなか取れません。傷やニキビがなかなか治らないのもターンオーバーが遅いためです。

新陳代謝をケアするコスメ成分としてはプラセンタ、EGFなどが知られています。プラセンタは抗酸化作用もあるため美白成分としても有名でエイジングケアとしておすすめです。EGFはFGFやIGF配合のものと一緒に使うと効果的と言われています

40代50代は普段からのエイジングケアが必須

やはり、40代50代のお肌は普段からのエイジング対策が必要です。美容整形で光治療やレーザー治療を受けるという方法もありますが、金額が高く、ダウンタイム(治療してから普段の生活に戻るまでの時間)の長い施術もあります。

このようなことから、普段のエイジングケアを大事にしましょう。特に下記3つは40代50代の肌メンテナンスにおすすめです。

  • ●エイジングケア化粧品
  • ●イオン導入美顔器
  • ●ピーリング

スポンサーリンク

関連記事

  1. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  2. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

人気ブログランキング

ページ上部へ戻る