セルビック『Eエッセンス』

保湿成分だけではエイジングケアできない
表皮が復活する決めてはEGF配合美容液

ネットで人気のEGF美容液の中で一番のおすすめ

透明感のないくすみ肌、老け顔、毛穴、乾燥、化粧のりを改善!
他のコスメと組み合わせもOK!肌タイプを選ばない美容液
セルビック『Eエッセンス5Days透明感実感セット』

Eエッセンス美容液とFエッセンス美容液のお試しセット。保湿水と『スキントレーニング美肌法』冊子も特典で付属!

>> Eエッセンスの公式サイトを見る

EGF配合美容液で表皮を復活!

EGFはスタンレー・コーエン博士が発見しました。さらに、1986年にノーベル医学生理学賞を受賞!

日本語でいうと『表皮細胞増殖因子』というタンパク質の一種。表皮の細胞を増やす働きがあり、新陳代謝が活発になります。つまり肌のターンオーバーが促進されるということです!

肌のキメ、くすみ、表皮に残ったシミ、カサツキなど皮膚の表面で起きる肌トラブルの改善し表皮が復活!

EGF協会認定商品なので安心

NPO法人EGF協会という団体があります。ここの品質基準をクリアした製品に認定マークが付きます。

EGFは少なすぎても多すぎても役に立ちません!適正な配合濃度になっているとエイジングケアに有効です。このためEGF協会認定商品の方が安心できます。

EGFとFGF両方の使用がおすすめ

Eエッセンスの他にFエッセンスという美容液も販売しています。Fの方は真皮のケアに役立つFGFを配合!繊維芽細胞増殖因子というコラーゲンを作る細胞をケアします。

ブラウン博士がが1997年にEGFとFGFに関する特許を取得。『皮膚の老化を抑制する方法』においてEGFとFGFを皮膚に塗布することで表皮と真皮の細胞増殖を確認。

実験では、例えば被験者44歳で60日間使用した場合、ヒドロキシプロリン量が2.04倍になりました。

これはコラーゲンがどのくらい若いかを示すものです。FGF単体使用では1.77倍ということなので両方使いがおすすめ!

ワンポイント紹介!

人気のEGF美容液

バイオリンクのEGFエクストラエッセンスとどちらにするか悩んでいる人も多いと思います。Eエッセンス方が高額ですがその分、クチコミ人気はが高いです。

エイジングケアのコスメ

EGFは簡単にいうと皮膚表面にある表皮を復活させる成分です。効果の高いエイジングケア化粧品を求めるならEGF配合の美容液がおすすめ!

ターンオーバーの滞った肌に

年齢とともに新陳代謝が鈍くなり古い角質が堆積すると、くすみや乾燥や毛穴トラブルに…。EGF(表皮細胞増殖因子)は新陳代謝を促します。

スペック

>> Eエッセンスの公式サイトを見る

種  類美容液
タイプエイジングケア
価  格999円(税込) ※トライアルセット価格
送  料無料
容  量Eエッセンス10回分、Fエッセンス5回分 ※トライアル商品
主な美容成分EGF

バイオリンクのEGFエッセンスかこの商品かで迷う人が多いですがこちらの方がクチコミ人気が高い。EGFは表皮細胞増殖因子なので新陳代謝がアップ。FGF配合『F エッセンス』と合わせると完璧!

>> Eエッセンスの公式サイトを見る

スポンサーリンク