衰えた肌のスキンケアには

スキンケアでお肌の衰えをカバー
内外の刺激から皮膚を守る乳液!

保護乳液で年齢肌対策

大人の肌のために開発されたスキンケア
内側からいきいき輝くお肌にするための
ドモホルンリンクル『保護乳液』

>> 『保護乳液』の公式サイトを見る

20代とそれ以降は肌の状態が違う

若いころの皮膚は新しい細胞を生み出す力が強いのでキレイな状態を保ち続けることができます。表皮が新しくなることをターンオーバーとも言います。

ところが、年齢を重ねるごとにターンオーバーが遅くなります。それだけではなく、必要な成分が十分に供給できなくなるため、お肌が衰え始めます。

このため、30代以降の大人肌はスキンケアの仕方次第で人との差が極端に出始めます。

刺激から守る乳液

皮膚の一番上にある表皮の場合、細胞間脂質(例えばセラミド)の産生が衰えていきます。皮膚の脂です。本来は『皮脂』と『汗』で天然のクリームとも呼ばれる皮脂膜を作ってお肌を刺激や乾燥から守ります。

ところが、年齢を重ねると細胞間脂質が減少するため、皮脂膜も不足します。こうなると敏感肌・乾燥肌へと進んでいきます。

このような衰えから肌を保護するには年齢肌のためのスキンケアが大切です。

保護乳液

ドモホルンリンクルの保護乳液は、上述のような状態を保護するための基礎化粧品です。角質細胞同士に出来た隙間を埋めて内外の刺激から保護します。

基礎化粧品がラインで用意されています。ラインで使う場合、この保護乳液は、保湿液・美活肌エキス・クリーム20の後につけます。最後に万全の状態に隙間を埋めて保護する乳液です。

ワンポイント紹介!

デリケートな肌を守る

20代までと違って30代以降は皮膚細胞が衰えて刺激や乾燥から護る力が弱くなってくるため、それを保護するための乳液です。

隙間を埋める

角質細胞同士のつながりが弱く隙間になっているところを埋める働きをする閉じ込めて護るための『保護乳液』。

天然成分配合

肌を保護するマチルス樹皮エキスやビートマリチマエキス、乾燥を防ぐムルムルバター、皮脂を調整するペポカボチャ種子エキスなど天然成分多数。

スペック

>> 保護乳液の公式サイトを見る

種  類乳液
タイプエイジングケア
価  格5,400円(税込)
送  料
容  量100ml
主な美容成分マチルス樹皮エキス
  • 2014年allaboutベストコスメ大賞通販コスメ編乳液部門第1位

ドモホルンリンクルの注文が初めてという人は最初に『無料お試しセット(3日分)』を購入して、自分に合うかどうか試してから購入するという形式になってます。

>> 保護乳液の公式サイトを見る

スポンサーリンク

関連記事

  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る