ビーエスコスメ『マテル-セラミド原液』

肌の乾燥を防ぐ細胞間脂質の1つ
セラミドの原液でカサカサ対策!

手作り化粧品のセラミド原液でたっぷり保湿

セラミドの原液を他のコスメに混ぜましょう!
人気の手作り化粧品の会社として知られている
ビーエスコスメ『マテル-セラミド原液』

>> マテル-セラミド原液の公式サイトを見る

セラミドって何!?

肌表面にある角質層は角質細胞が集まってできてます。この細胞同士をつないでる接着剤のようなものが、細胞間脂質という脂分です。

このうち約40%がセラミドといわれています。その役目は、内からの水分蒸発を防ぐこと、また、外からの侵入・刺激を防ぐバリヤ機能の役目も!

大げさに言ってしまうと肌が乾燥しないのはセラミドのおかげ!!!セラミドは保湿成分のため、本来の角質はたっぷり水分が含まれています。

年齢とともに減少していくセラミド

セラミドはいつまでも同じ量が存在しているわけではなく年齢とともに減少していきます。

年を取ってから肌が乾燥しやすくなった場合、セラミド不足が考えられます。そんな場合、化粧品でセラミドを補給してあげましょう。

コラーゲンと違ってセラミドは肌の一番表側の細胞に存在するので、成分を浸透させれば乾燥をカバーできます。

手作り感ムンムン!

ビーエスコスメのマテル-セラミド原液(原料名:SK-influx)は他の化粧品と混ぜて使えるので非常に便利です。元々肌表面に存在するため、コスメでも肌との相性がバッチリで、付け心地に違和感がありません。

マテル-セラミド原液は、見た目も手作り感いっぱいの商品です。手作り化粧品に興味がある方は、なおさら愛着がわくのではないでしょうか!?

セラミド成分は比較的高額なので、わざわざ高級美容液を使わなくても普段使用しているコスメに混ぜて使えば経済的です。

ワンポイント紹介!

セラミド原液の使い方

マテルセラミドを1.5%~15%くらいの割合で他の化粧品に混ぜましょう。美容液が最適だと思いますが、合えばローションでもOKです。

セラミドは1つじゃない!

セラミド1、3、6Ⅱという3種類に加えてフィトスフィンゴシンも入っています。セラミド一家のオールスター勢ぞろいという感じ。

保湿界の王者

セラミドは保湿成分の中で最もオススメできる成分です。カサカサで粉を吹いてしまうほどの乾燥肌なら真っ先に取り入れましょう!

スペック

>> マテル-セラミド原液の公式サイトを見る

種  類原液美容液
タイプ保湿
価  格1,050円(税抜き)
送  料有料 ※配送方法により異なる
容  量10ml ※他に32ml、100mlもあります
主な美容成分セラミド

手作りコスメで知られるビーエスコスメ!そのセラミドが安価で入手できます。これでセラミド1,2,6Ⅱの3種類が配合です。余計なものを極力省いたシンプルな人気商品!

>> マテル-セラミド原液の公式サイトを見る

スポンサーリンク

Follow me!