カテゴリー:コスメの雑学

  • セラミドの表示名称が変更になった件

    ヒト型セラミドの成分名称が数字から英字に! 具体的に調べましたので参考になれば幸いです 表示名称が変更 保湿化粧品の成分として重宝されている『セラミド』ですが、表示名称が変更になっています。化粧品の成分…
  • 新素材の膜でシワを消す

    シワが消える謎のローション 世界的な技術者を排出しているマサチューセッツ工科大学が、なんと皮膚の分野でとんでもない素材を開発してしまいました。『塗るだけでシワが消えるローション』です。というと怪しい成分を塗りこむのか?…
  • つぶつぶ洗顔料は危険?

    つぶつぶ入り洗顔料が販売禁止になるかも??? 環境問題になっている『マイクロビーズ』とは! 何で『つぶつぶ入り洗顔料』がダメ!? 先日、ネットの記事を見ていたら『つぶつぶ入り洗顔料』について販売禁止にな…
  • ビオレuが赤ちゃんに使えるなら

    ボディソープが肌に優しいというならば国産コスメの洗顔石鹸はどれも安心です 何故にコスメはたたかれる? コスメの成分を気にする人は割りと多い気がします。ところがボディソープはあまり気にしてないのでは? 化粧品の場…
  • 食品添加物と化粧品原料と洗剤

    普段一番たたかれやすいのが化粧品ですが、安全性が高いのではと思い調べてみました! 化粧品は安全中の安全か! やたらと成分を非難されるのが化粧品原料ですが、生活の中で他の製品と配合成分を比較してみると一番安全な気が…
  • モンドセレクションって何?

    毎年春が過ぎると世を賑わす不思議な賞モンドセレクション受賞って何だろう! 食品・化粧品・サプリメントなどの商品を審査する民間団体です。ベルギーに所在していてその歴史は既に50年以上もあります。 世界87カ国以上か…
  • 美容成分フィフローとは

    ウソかマコトか小ジワが消える?魔法の成分は本当に美容成分か! フィフロー(Fiflow BTX)とは? フィフローは美容の新成分として注目されています。Fiflow BTXと書いてフィフロー ビーティーエックス。…
  • 化粧品のリコール商品を避けるには

    界面活性剤は危険といわれています。しかし、普通に化粧品に使わてます。 2013年7月にカネボウの美白化粧品がリコールに踏み切りました。カネボウについてはロドデノールという美白成分が原因でした。 シリーズを通して使用さ…
  • 化粧水に意味があるのか知りたい

    油分補給がクリームなら水分補給は化粧水それぞれ役割がある!化粧水にも意味あり 化粧水はその名の通り、ほとんどが水です。水だから肌への水分補給という役割を果たせます。 ところが、水分補給と保湿は全然異なります。保湿力の…
  • 無添加化粧品なのに界面活性剤が入ってる

    無添加だって信じてたのに界面活性剤が!意外と知らない本当の無添加の意味とは? 無添加化粧品というジャンルに規定はありません。『何かが添加されていない』というだけのことです。 何が入っていないのかは販売ページに記載され…
  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. 目の下のクマを消すには!?こんな対処法がある

    目の下のクマをは老けて見える原因になる 目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よ…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る