活性酸素を除去するコスメ

活性酸素を除去するフラーレンを配合した高級化粧品
乾燥・ボロボロ・ヒリヒリに対抗するエイジングケア

フラーレンは肌を老化から救う

活性酸素除去成分のフラーレンを高濃度で配合
皮膚の専門家が共同開発したドクターズコスメ
フラセラ『フラーレン化粧品』

>> 『フラーレン化粧品』の公式サイトを見る

活性酸素が表皮を老化させる

お肌を老化させる大きな原因が活性酸素です。活発に暴れまわる酸素ですが、外から菌が侵入してきたときに倒してくれる頼もしい味方です。とはいえ、これが細胞を傷つけてしまい老化させる原因となります。例えば太陽からの紫外線のような肌への刺激があると発生します。これを抑えようとしてメラニンが発生しますが、これが大量に発生するとシミの原因になります。このため、活性酸素はシミやシワなど肌老化を招く要因になっています。

これを押さえるためにエイジングケア化粧品には抗酸化作用のある成分が配合されており、様々な方法で活性酸素を無害化するために活躍しています。その抗酸化成分の1つがフラーレンです。

フラーレンが活性酸素を除去する!

フラーレンは炭素が集まった分子でサッカーボールのような構造をしています。クロトー博士が1985年に発見して1996年にはノーベル賞を受賞されたというスゴイ成分です。最大の特徴は活性酸素を取りこんで除去してしまう抗酸化力にあります。

エイジングケアに使われる抗酸化成分はアスタキサンチン、ビタミンC、ビタミンE、αリポ酸などいろいろあります。フラーレンはビタミンCの172倍の抗酸化力があると言われています。コスメの世界ではアスタキサンチンとフラーレンは2大エイジングケア成分だと思います。どちらが優れているのか単純には比較できません。

例えば、フラーレンは11時間も活性酸素を除去し続けることができます。また、活性酸素の中でも過酸化水素やス-パーオキシドアニオンラジカルやヒドロラジカルといった広範囲な種類を押さえこみます。これは他の抗酸化成分にはない特徴です。ただし、このような高級成分なので高額な化粧品が多いのが難点です。また、取り扱っている化粧品原料会社が少ないためか、フラーレン配合の化粧品は数少なく希少です。

フラセラ化粧品の特徴

アンチエイジング作用が高いフラーレンですが、他の抗酸化成分の邪魔をすることがなく併用することができます。むしろ、アスタキサンチンやビタミンCはフラーレンと補完関係にあります。このフラセラの化粧品にもビタミンCそれも浸透性の高いAPPS(進化型ビタミンC誘導体)が入っているのがメリットの1つです。

しかも、フラセラはドクターズコスメで、ケア(予防・維持)だけでなくキュア(治療)のできる化粧品というコンセプトで作られています。

フラセラは『ハリ』『ツヤ』『保湿』で悩んでいる方の大人化粧品です。しかも、R.S.マークを取得している化粧品です。フラーレンが1%以上配合されていることが基準になっており、フラーレンのコスメを選ぶ際の目安になります。フラセラ化粧品は高級コスメですがトライアルセットが1,800円(税抜き)で試せます。興味がある方は、まずは効果があるかどうか試してみてください。

ちなみに、フラーレンが高配合(1%以上)されている化粧品のみパッケージにフラーレンマークが表示できます。フラセラもフラーレンマークが表示されているコスメです。

初回限定トライアルセット内容

  • アンフェイディング ローション 8ml
  • アンフェイディング セラム 5ml
  • アンフェイディング ゲルクリーム 5g
  • クリアソープ 10g
  • クレンジングジェル 15ml
  • アンフェイディング アイクリーム 1.7g
  • UVモイスチャーミルク 5ml

ワンポイント紹介!

スペック

>> 『フラーレン化粧品』の公式サイトを見る

種  類トライアルセット
タイプエイジングケア
価  格パウダー:1,800円(税抜き)
送  料無料
容  量120g
主な美容成分フラーレン、APPS(進化型ビタミンC誘導体)

ノーベル賞受賞成分として知られているフラーレンが入ったエイジングケア化粧品。ビタミンC誘導体も入って鬼に金棒の活性酸素を除去する抗酸化コスメです。肌の老化をストップさせたいならコレ!

>> フラーレン化粧品の公式サイトを見る

スポンサーリンク

関連記事

  1. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  2. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

人気ブログランキング

ページ上部へ戻る