ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

ビタミンCを肌に塗るエイジングケア
イオン導入よりも断然手軽にできる!

芸能人にも愛用者が多いビタミンCパウダー

水や化粧水に混ぜてお肌に塗るだけで
12時間かけてゆっくりと浸透していく
ハイブリッド美容パウダー『ビタブリッドC フェイス』

>> 『ビタブリッドC フェイス』の公式サイトを見る

12時間じっくり浸透を続ける

粉タイプのビタミンC商品はけっして珍しくはないですが、他の商品と大きな違いは2点あります。1つ目は『12時間かけて浸透し続ける』という点です。これは他の商品では見かけないメリットです。どういうことかというと12時間ずっとビタミンCのパックをしているような状態になるということです。

ビタブリッドCはビタミンCをLDH(無機二重層水酸化物)という物質でハサミ込んで製造されています。LDHは亜鉛でできていて、これが汗や老廃物と結合しようとすると中のビタミンCが放出されるという方法でゆっくり継続的に肌に浸透していきます。ビタミンCを与え続けているような状態を続けます。

ピュアビタミンCの化粧品

2つ目は『純粋なビタミンCを使っている』という点です。多くの商品はビタミンC誘導体という形にしていますが、こちらはピュアビタミンCを使っています。ビタミンCは光・空気・熱・水などですぐに壊れてしまうという特徴があるため、そのまま使用することが難しい成分です。

ところが、ビタブリッドCはピュアビタミンCを使っています。誘導体を使用した商品も優れているものはたくさんあります。ただし、どうしても浸透にロスがあります。その点、ビタブリッドCは浸透力に優れています。

もはやイオン導入不要!?手間をかけず浸透

ビタブリッドCは水や普段使っている化粧水などに粉を混ぜて付けるだけでOKという簡単な商品です。

ところが、普通のビタミンCは塗っただけではけっして浸透しません。このため様々な技術が開発されています。その1つがビタミンC誘導体ですが、ビタブリッドCの場合はイオン交換方式という独自のバイオ技術で角質層の奥まで浸透させます。

これまで、美顔器を使って手間をかけてイオン導入していたひとも手軽にビタミンCを導入させることができます。もちろん美顔器はこれまで通り使ってほしいですが忙しくて忘れてしまっても、ビタブリッドCなら簡単にお肌に浸透させられます。

ワンポイント紹介!

ビタミンC12時間パック

12時間かけて徐々に継続的にお肌に浸透するためビタミンCのパックをしているかのような状態が続くことが最大の特徴です。

角質の奥まで浸透

塗っただけは通常は浸透しないビタミンCをバイオ技術を使ったイオン交換方式によって角質層の奥まで浸透します。

セレブ御用達?

海外セレブの愛用者も多いようですが、日本の芸能人でも平子理沙さんや鈴木亜美さんがブログで紹介していました。

スペック

>> 『ビタブリッドC フェイス』の公式サイトを見る

種  類美容パウダー
タイプスキンケア全般
価  格1,500円(税抜き) ※初回お試しキャンペーン価格 ※定期購入ですがいつでもキャンセル・解約可能。通常価格 6,200円(税抜き)
送  料無料
容  量3g(約1カ月分)
主な美容成分ビタミンC

今使用中のコスメに足して使えるビタミンCの美容パウダーです。平子理沙さんや鈴木亜美さんのブログでも紹介されていました。

>> ビタブリッドC フェイスの公式サイトを見る

何故ビタミンCは有効なのか!?

普段の生活の中で、あまりにもビタミンCという言葉が浸透し過ぎて今更ながらビタミンCは何に良いのか!?聞くに聞けない!という人もいるかもしれないので、ちょこっと紹介します。

決して高額な成分ではないですが、美肌と健康にとって非常に重要です。皮膚内部(真皮)においてはコラーゲンの生成に必要不可欠です。これがないと肌のコラーゲンができません。皮膚表面(表皮)では、抗酸化作用が有名です。肌の酸化を防ぎます。紫外線や刺激の影響でメラニンが大量に発生したとき色素沈着によるシミを防ぐ美白成分として知られています。

さらに、還元効果でシミを白くするという特徴もあります。また、ニキビの炎症を抑える抗炎症作用も期待できます。皮脂の分泌調整の作用もあるため、シミ・ニキビなどで悩んでいる人にとって欠かせない成分です。毛穴を引き締める作用もあるため毛穴ケアとしても重宝されています。つまり『美白・抗酸化・透明感・ハリ・ニキビケア・毛穴ケア等』に役立つため、スキンケアにとってスペシャルな存在です。

化粧水にかける粉

このようなことから、ビタミンC利用法の1つとしてビタミンC粉末を化粧水に混ぜてお肌に塗る方法が人気となっています。『化粧水にかける粉』『ビタミンCの粉末』『ビタミンcパウダー』などと様々な呼び名があり、商品もいろいろあります。

その中でもビタブリッドCフェイスは12時間浸透し続けるというのが特徴で、同じ粉末の中でも売れ筋商品となっています。ビタミンCは濃度が濃ければ良いということはなく濃すぎると肌に刺激があります。化粧水などに混ぜて自分に合った濃度で使える粉タイプの商品はオススメの1つです。

>> ビタブリッドC フェイスの公式サイトを見る

スポンサーリンク

関連記事

  1. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  2. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

人気ブログランキング

ページ上部へ戻る