便秘と肌荒れの意外な関係

肌は腸内環境を映す鏡と言われるほど深い関係!
腸内デトックスで善玉菌を増やして美肌を目指す

femalehormone.gif

腸では、消化酵素によって消化をして、小腸で栄養分が吸収され、
大腸では水分と一部のビタミン類を吸収します。
残りを要らないものとして便として排出するように運搬します。

消化酵素が不足すると、消化吸収が十分できなくなり、
いつまでも食物が残ってしまい、悪玉菌のエサとなります。

その結果、悪玉菌が大量発生します。
悪玉菌はタンパク質や脂肪を腐敗させ、有害物質を発生させます。

有害物質が肌荒れを引き起こす!

有害物質になってもいつまでも体外に排出されないと、
血液に吸収され、全身をめぐり、老廃物として体内にとどまります。

この老廃物が皮膚に影響して肌荒れにつながってしまうんです!
老廃物が出ていかないことによる影響は以下の通り。

●肌荒れ
●疲れやすくなる
●むくみが取れない
…etc

このため、腸内環境を常に整えて、老廃物がたまらないように
デトックスできる体にしておくことが大切です。

腸内デトックスで老廃物を外へ!

腸内腐敗が進んでいる場合、まず腸内のものを出し切ってしまう
『腸内デトックス』をすると良いでしょう。

半日から1日、食物繊維の多いこんにゃく・野菜・きのこ・納豆などの
食生活をして、水分をたくさん摂り、排便を促します。

肉や魚、乳製品などの動物性たんぱく質や、炭水化物・脂肪は
消化酵素の無駄遣いになるので、この時は控えるようにしましょう。
また、酵素ドリンクなどを活用した断食などもおすすめです。

腸内環境が整ってくると、おならが減り、便の臭いがなくなり、
便の色が黄色っぽく変化してきます。腸内に善玉菌が増えてきたサイン。
反対に黒っぽいほど悪玉菌が多い可能性が高くなります。

腸内環境は食べ物ですぐに変化してしまいます。
いろいろな食品をバランスよく取り入れることが大切です。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  2. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る