顔のしわ対策はどうすればいいの?

顔が老けて見える原因のトップは『しわ』
異性から若く見られるにはシワ対策が重要

femalehormone.gif

顔にしわがあると、顔の印象を一気に老けて見せてしまいます。
同じイラストでも、法令線や目尻に線を描くと老けて見えます。

おばあさんのイラストも年齢を表現するのに法令線を描きますよね。
それくらい、あっという間に印象を変えてしまう『顔のしわ』

逆に言えば、顔が若く見えるコツはリンクルケア(シワ対策)です。
シワを作らないようにすることが若く見える秘訣の1つです。
それには下記3つのシワ対策を参考にしてみてください。

小じわは乾燥が原因

まず、乾燥による小じわ。これは浅いしわです。
乾燥による原因なので、保湿対策するとなくなります。

お風呂上りに消えるシワも乾燥が原因なので、
保水力の高い美容液などを使用するようにしましょう。

表情じわは普段のくせ

つぎに、表情じわ。加齢や紫外線による影響が強く、
コラーゲンやエラスチンの減少している状況です。
普段の表情のクセなどが戻らなくなってできるシワ。

コラーゲンやエラスチンを生産する線維芽細胞を活性化させること!
これにはレチノールなどが配合された美容液を選びましょう。

そして、普段の表情や姿勢のくせを意識して改善したり
表情筋を動かしたり体操なども続けるようにすることが大切です。

マッサージでの血行促進も栄養がいきわたり、
ターンオーバーを促進するので効果的ですが1つ問題が・・・。

自己流ではかえってしわをつくってしまいます。
エステなどの専門知識があるところで行った方が良いでしょう。

真皮じわはコラーゲンの減少

最後にやっかいなのが真皮じわ。これは表情じわからさらに進行し、
真皮から深く刻まれたしわです。表皮が陥没してできるシワ!

これは真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少が原因なので、
肌の乾燥とは異なり、保湿だけでは改善されません。

●レチノール配合の美容液
●ビタミンC誘導体のイオン導入
●ピーリング剤で表皮を活性化
・・・etc
など、コラーゲンやエラスチンを増やすような化粧品を使用すれば
良いのですが、化粧品だけではかなり根気がいります。

食事、サプリなどで体の内側からの栄養も重要です。
アミノ酸、たんぱく質を摂って、肌のコラーゲン増加が必要!
サプリではプラセンタやコラーゲンなどが良いです。

どうしても気になる場合は美容外科での施術が効果的!
クリニックでのヒアルロン酸注射などを利用する方法があります。
大切なのは、真皮じわになるまでに予防するということです。

赤ちゃんの肌は、パーンと張っていて弾力があり、血色が良いです。
ふっくらした頬は若く見せるポイントでもあります。
しわが深く刻まれる前に、弾力を保つケアを心がけましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る