目のクマを消すにはどうしたらいいか

目の下のクマを消して透明感をアップ
対処するための原因と解消方法を紹介

コラーゲンを増やして目をふっくら!

目の下のクマは、グッタリ疲れてるように見られてスゴく嫌ですよね。
目の周りは眼窩脂肪(がんかしぼう)という脂肪で覆われています。

その上の皮膚がとても薄くて血行も良いのですが乾燥しやすい!
おまけに、ちりめんジワになりやすく、メラニン色素が沈着しやすい。
このようなことから肌トラブルが絶えません。

目の下のクマを解消するには『コラーゲンを増やす』という方法が有効!
皮膚のコラーゲンを増やしてふっくらさせるとクマが目立たなくなります。

コスメでの対処としてはビタミンC誘導体をお肌にしみ込ませる方法です。
上瞼の場合、目の下に眼球があるため、イオン導入やレーザー治療は無理!
ですが、目の下ならイオン導入ができます。

そこで、美顔器を使ってビタミンC誘導体を肌の内側に浸透させて
肌にしっかり栄養を与え、目の下のクマに対処します。

また、目元専用のレチノール配合のクリームがありますが、
レチノール(ビタミンAの1つ)もコラーゲンを増やすのに有効な成分です。

目の下のクマには種類があった!3つの原因とは?

【血行不良】

目の周りの皮膚が薄いので血管が青暗く透けて見えてる状態。
これが本当の意味での目の下のクマの正体なんです。
目の辺りをぶつけると、青くうっ血するのも皮膚が薄いのが理由。

【目の下のたるみ】

これは一見するとクマに見えます。が、実は影なんです。
まぶたの皮膚は薄いので、年齢とともに眼窩脂肪(がんかしぼう)を
支えられなくなると垂れてきて目の下に影ができます。

【くすみとシミ】

顔のくすみやシミが目の下にできるとクマのように見えます。
古い角質が剥がれずに堆積してしまうと肌がくすみます。

また、目の周りの皮膚はメラニン色素が大量に出来やすい部分なので
シミになりやすいです。くすみとシミのケアで対処!

目の下のクマを消す対処方法

※1: たるみとり手術は美容皮膚科で相談してみてください。

※2: コラーゲンについてはこちらの記事を参考にしてください。
【コラーゲンの美肌効果は嘘】は間違い!肌のハリを取り戻す必須要件

よどんだ血液を解消したい

ちょっとした生活改善で良くなります。目の下のクマの原因が
血行不良なら下記のような事にも気を配る必要があります。

●冷え性解消
●適度な運動
●タバコを控える
●睡眠不足解消

女性の場合ならファンデーションやコンシーラーで隠せますが、
やはり、根本解決するためにも生活環境の改善が必要です。

お肌に美容成分をしみ込ませることも重要です。それには、
ビタミンC誘導体配合の美容液も欠かせません。

私はビーグレンのシミ・くすみ・美白セットを使いました。
これなら【くすみ】による目の下のクマの解消にも対応できます。
美白化粧品なのでシミの予防にも良いです。

目のクマ解消マメ知識 【目をこすっちゃダメ】

目の周りの薄い皮膚はメラノサイトによるメラニンが
発生しやすく色素沈着しやすい場所なんです。

メラニンは紫外線の影響でも発生しますが、擦っても発生します。
目がかゆいからといってゴシゴシ擦ってると肌の黒ずみにつながります。
一度や二度なら影響ありませんが、クセになってる人は要注意!

目のクマ解消マメ知識 【肌のくすみはピーリング】

肌にくすみがあっても目の周りはクマのようにみえます。
くすみは古い角質が溜まってしまうことが原因です。

これを解消するにはピーリングで古い角質を溶かすのが有効。
強制的にお肌の回復能力を高めてターンオーバーさせるため
コラーゲンを増やす作用にも良いとのことです。

シミを消すには根気が要ります!

自宅で出来るお肌のシミを消す対処方法はいくつかあります。
ピーリングやビタミンC誘導体の導入と美白化粧品によるケアです。

年齢とともに新陳代謝が鈍くなるのでシミの排除が遅れます。
肌の表皮をしっかりターンオーバーさせて、シミを追い出します。

1回のターンオーバーは早くて28日遅いと40日以上。
このため、シミを消すには根気が要ります!

出来てしまった顔のシミを消すには皮膚科で治療してもらう方法も有効!
ビタミン剤、ハイドロキノン、ハイチオールなどを処方してもらえます。
美容皮膚科でレーザー治療ができますが費用が高いです。

※シミ対処について下記もご覧ください

★ピーリングでターンオーバーを急がせるならコレ
顔の老化を防止するピーリング剤 | くすみを取って透明感を出す

★美顔器のイオン導入で肌の栄養補給するならコレ
老け顔防止に人気の美顔器 | ビタミンCのイオン導入でエイジングケア

★美白化粧品でシミの発生を防ぐならコレ
メラニンの生成を抑える美白化粧品 | もう新しいシミを作らない

スポンサーリンク

関連記事

  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  4. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  5. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る