お肌のターンオーバーと体の冷え

28日で表皮が入れ替わる!
でも新陳代謝が悪いと・・・

turnover.png

肌は表皮の最下層にある基底層と呼ばれる部分で新しい細胞が生まれます。
これが次々と上へ上へ押し上げられて入れ替わっています。
これを「ターンオーバー」といいます。

このターンオーバーのおかげで、皮が傷ついたり、
日焼けしたりしても元の状態に戻ることができます。

ターンオーバーの周期は何日?

ターンオーバーは約28日周期で行われています。
●角質層の下まで14日間で上がってくる
●角質層で14日間で垢となって剥がれ落ちる

しかし、このターンオーバーは肌体力が落ちるとだんだん遅くなってしまいます。
40代くらいでは60日くらいかかるといわれます。
60代以降は90日以上かかることも普通だそうです。
傷がなかなか治りにくくなったり肌トラブルが増えたりするのはそのためです。

体の冷えがターンオーバーを遅らせる!

ターンオーバーがだんだん遅くなってしまうのは、
体の新陳代謝が加齢とともに下がってしまうからです。

新陳代謝が悪くなる原因はたくさんあります。
中でも多くの女性に当てはまるのが「体の冷え」です。

体が冷えると、血行が悪くなり、酸素や栄養分の共有が十分に行われにくくなります。
そして、いらない老廃物なども体内にため込みやすくなるのです!

酸素や栄養分が十分に行きわたらないと細胞も生まれ変わることはできません。
そのため、新陳代謝も下がってしまいます。

体の冷えはどこからくるの?

冷えの原因は、下記のようなものがあります。
これらはすべて新陳代謝を下げる原因となります。
●運動不足
●ストレスによる自律神経の乱れ
●体を冷やす食物のとりすぎ(生野菜・カフェイン・冷たい飲み物など)
●糖質や脂質のとりすぎで血液がドロドロしていて流れにくい
●コリがひどい

その他、新陳代謝を下げる原因として以下のようなものがあります。
●外食が多い
●添加物の多い食生活
●喫煙
●睡眠不足

美肌に導く成長ホルモン!

お肌にとって特に睡眠が重要です。
深い睡眠時に多く分泌される成長ホルモンは皮膚の生まれ変わりを助けます。

ただでさえ、年齢と供に成長ホルモンの分泌量は減っていきます。
夜更かしばかりしていると、肌老化をさらに進行させる結果に・・・。

22時~2時がお肌のゴールデンタイムといわれるのは
このホルモンが大きく関わってきます。

新陳代謝は1日にしてならず!

突然今日から新陳代謝が良くなるというようなことはありません。
日頃から、体を温めるような食物を摂取したり、
腰回りや手足を冷やさないようにしたりしましょう。

肌のターンオーバーが健やかに保たれるようになり、
さらに、腸の動きが良くなったり、肩こりも軽減したりするでしょう。
そして、そのすべてが美肌につながります。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  2. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  3. 大人になってもニキビが治らない

    大人になってもニキビで悩んでます…治らないのは表皮のバランスの乱れか お肌のバランスの乱れ …
  4. ストレスで肌がボロボロになる

    ストレスは肌に影響を与えてボロボロにする顔が老ける、ニキビが増える、シミが発生! ストレスは肌に影…
  5. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…
  6. 目元の小じわを解消したい

    目元は乾燥しやすいので小じわになりやすいちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること シワが最初に…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る