顔のシワを取るとっておきの解消法とは!?

このページの目次

目の下のシワ(目元の小じわ・ちりめん皺)を消す対策はコレ!

今すぐ目の下のシワを消すにはどうするの?
しっかり保湿対策でちりめんジワを解消する

目の下に潤いを与えてあげる

目の下のシワは原因がハッキリしていて『乾燥』によるものです。
小ジワとかちりめんジワとか呼ばれています。

お肌に潤いが不足するとカサカサになって皺にできます。
目の下だけじゃなく口元のシワも乾燥が原因です。

これらはアラサー・アラフォー世代はもとより若い人達でも
同様にできるので年齢だけの問題じゃありません。

保湿重視の化粧品を使ってしっかり保湿しましょう。
化粧水や美容液でも乾燥するなら目の下にクリームを塗ります。

シワの種類いろいろ

●小ジワ
目の下のシワや口元にできるシワで別名『ちりめんジワ』『乾燥ジワ』
目の周りの皮膚は乾きやすいので乾燥してシワになります

●紫外線ジワ
紫外線の影響でコラーゲンが変性したり、加齢によって減少したり
するとシワになります。一般的にはこれをシワと呼んでいます。

●表情ジワ
笑ったり、怒ったりと顔の表情を作るとできるシワです。
通常は元に戻りますが、加齢により紫外線ジワとなって
戻らなくなる可能性があります。

顔の他の部分のシワは目の下のシワとは別!

顔の他の部分のシワは目の下のシワとは全く別物です。
顔のシワは種類で言うと『紫外線ジワ』『表情シワ』になります。

この種類のシワ対策は2つ!『アンチエイジング』と『紫外線予防』
特に紫外線ジワの大きな原因は、コラーゲン繊維の弾力不足です。

コラーゲンが減少してしまうのは年齢と紫外線が大きな要因です。
コラーゲンの生成にはビタミンCが必須なのでイオン導入美顔器で
ビタミンC誘導体を導入するのも良い方法です。

コスメでシワ対策するならレチノール

レチノール配合のクリームはシワ対策にピッタリです。
ビタミンAの一種ですが、コラーゲン生成作用があります。

刺激性があるので広い範囲に使えないですが
目の下のシワにピンポイントで使えます。

コラーゲン生成を促す成分は化粧品では数少ないです。
場所が真皮にあるため、基本的にコスメで対応しにくいためです。
そんな中でおすすめなのがレチノール配合のコスメです。

例えば、こちらのコスメはレチノール入りです。
目元のシワをケアする美容液
目元専用アイクリーム

アラサー以降はイオン導入美顔器が必須!

小ジワや紫外線ジワにも良いのがイオン導入美顔器。
美顔器そのものというより、ビタミンCの肌への浸透です。
肌の深くに浸透させるのに有効なのがイオン導入美顔器です。

美容整形でもイオン導入ができます。アラサー以降の人は、
できれば毎週1回は行いたいので家庭用の機器があるとベスト!

美容整形で目の下のシワ対策するなら…

美容皮膚科のシワ対策ではヒアルロン酸注射が有名ですが、
目の下のシワの場合はボトックス注射を打つようです。

ヒアルロン酸やコラーゲンだと重みに耐えられなくて
目の下がたるんでしまうそうです。料金は3、4万円くらい。

目の下のシワ・顔のシワの常識・非常識

●ミスト美顔器ってどうよ?

目の下のシワは乾燥が原因なので、対処するとしたら…
お肌に潤いを与える対策としてミスト美顔器があります。

顔にミスト(霧)を吹きかけて潤いを出そうという狙いです。
美容系の記事では推してる人も多いです。

が、しかし!!!実際にはあまり効果ない感じがします。
ミストしたときだけ潤っても、結局は乾くと乾燥するので無駄!

●それならイオン美顔器はどう?

購入するなら超音波機能付きのイオン導入美顔器がお得です。
これならビタミンC誘導体をお肌の奥に浸透させることができます。

顔のシワ対策として欠かすことができない機器になります。
また超音波振動でお肌のたるみ予防にもなります。

●顔面体操でシワをなくす・・・ことはできない

顔面体操とか表情筋のストレッチとも言いますが、
お肌の真皮層にあるコラーゲンが豊富な人限定の対策です!
年齢でいうと10代~20代前くらいの人ならOK!

それ以降の人たちのようにコラーゲンの弾力を失った肌に
無理矢理表情を作っていると深いシワの原因になるんです。
アラサー・アラフォー肌にはダメー。

顔のツボを押す美容法はOKです。その一方、
顔の皮を引っ張るシワ伸ばしは止めた方がいいようです。

人間の皮膚はシワを伸ばしたからといって元に戻るほど単純じゃない!
むしろ伸びてしまってダラーンとなる危険性の方が高いそうです。

現れたり消えたりする目元の小じわ(ちりめん皺)

目元は乾燥しやすいので小じわになりやすい
ちりめん皺の対処は、しっかり保湿すること

femalehormone.gif

シワが最初に気になりはじめるのは、目元が多いようです。
これは顔の中でも目元の皮膚が一番薄くてデリケートだから!

目元に小ジワを見つけたら、早急にケアを始めましょう。
目元の薄くて細かいシワ(ちりめん皺)は主に乾燥が原因です。

午後になると出てきたり、逆にお風呂上りやスキンケア直後は消えたりと、
肌の水分量によって出たり消えたりするのが目元の小じわの特徴です。
これは、保湿を徹底的に見直すことで改善できます。

しっかり水分を入れて、それを逃がさないようにすることが必要です。
化粧水から美容液、クリームを使って丁寧にケアをしていきましょう。

この時、注意してほしいのが「目元」を意識して化粧品を使用すること!
特に、有効成分の多い美容液や油分の多いクリームは、
やさしく指でトントンとたたきこむように丁寧に肌に入れ込んでください。

顔全体の小ジワ対策なら
生コラーゲンのクリーム

目の下専用ならレチノール入りコスメ
目元・口元のシワをケアする美容液
目元専用アイクリーム

目元用のパックもおすすめ

どうしても水分が足りないと感じるときは目元用のパックがおすすめ!
ただし、長時間置きすぎず、長くても5分くらいではがすようにしましょう。
長時間置きすぎると、逆に肌の中の水分も一緒に奪ってしまうからです。

お肌が弱い人は剥がすタイプのパックは要注意です。
できるだけ肌への負担を軽くするため、洗い流すタイプがベスト!

保湿しても小じわが消えないときは・・・

細かいシワでも、保湿をしても消えない場合は、別の理由です。
これは表情じわや真皮のしわの可能性があります。
その場合は、アンチエイジングケアにシフトしましょう。

保湿で補えるのはあくまでも乾燥が原因の小じわ(ちりめん皺)まで!
自分のシワの段階にあったケアを見分けることが大切になってきます。

若く見えるコツはリンクルケア

顔が老けて見える原因のトップは『しわ』
異性から若く見られるにはシワ対策が重要

femalehormone.gif

顔にしわがあると、顔の印象を一気に老けて見せてしまいます。
同じイラストでも、法令線や目尻に線を描くと老けて見えます。

おばあさんのイラストも年齢を表現するのに法令線を描きますよね。
それくらい、あっという間に印象を変えてしまう『顔のしわ』

逆に言えば、顔が若く見えるコツはリンクルケア(シワ対策)です。
シワを作らないようにすることが若く見える秘訣の1つです。
それには下記3つのシワ対策を参考にしてみてください。

小じわは乾燥が原因

まず、乾燥による小じわ。これは浅いしわです。
乾燥による原因なので、保湿対策するとなくなります。

お風呂上りに消えるシワも乾燥が原因なので、
保水力の高い美容液などを使用するようにしましょう。

表情じわは普段のくせ

つぎに、表情じわ。加齢や紫外線による影響が強く、
コラーゲンやエラスチンの減少している状況です。
普段の表情のクセなどが戻らなくなってできるシワ。

コラーゲンやエラスチンを生産する線維芽細胞を活性化させること!
これにはレチノールなどが配合された美容液を選びましょう。

そして、普段の表情や姿勢のくせを意識して改善したり
表情筋を動かしたり体操なども続けるようにすることが大切です。

マッサージでの血行促進も栄養がいきわたり、
ターンオーバーを促進するので効果的ですが1つ問題が・・・。

自己流ではかえってしわをつくってしまいます。
エステなどの専門知識があるところで行った方が良いでしょう。

真皮じわはコラーゲンの減少

最後にやっかいなのが真皮じわ。これは表情じわからさらに進行し、
真皮から深く刻まれたしわです。表皮が陥没してできるシワ!

これは真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少が原因なので、
肌の乾燥とは異なり、保湿だけでは改善されません。

●レチノール配合の美容液
●ビタミンC誘導体のイオン導入
●ピーリング剤で表皮を活性化
・・・etc
など、コラーゲンやエラスチンを増やすような化粧品を使用すれば
良いのですが、化粧品だけではかなり根気がいります。

食事、サプリなどで体の内側からの栄養も重要です。
アミノ酸、たんぱく質を摂って、肌のコラーゲン増加が必要!
サプリではプラセンタやコラーゲンなどが良いです。

どうしても気になる場合は美容外科での施術が効果的!
クリニックでのヒアルロン酸注射などを利用する方法があります。
大切なのは、真皮じわになるまでに予防するということです。

赤ちゃんの肌は、パーンと張っていて弾力があり、血色が良いです。
ふっくらした頬は若く見せるポイントでもあります。
しわが深く刻まれる前に、弾力を保つケアを心がけましょう。

顔のたるみは引っ張ると改善するか?皮膚のシワ伸ばしに効果がない

皮膚のシワとたるみは引っ張ると解消する?
顔面体操やエクササイズに効果があるのか!

皮膚を引っ張るとシワが治る気がする…

顔の皮膚を引っ張るとシワが伸びます。
だからなんとなく改善する気がします。

ところがシワ伸ばしに全く効果ありません。
皮膚の構造はそんなに簡単じゃないんです!

引っ張ってダメなら押してみた!

ということで、額のシワを押してみると治る気が…。
若干良くなった気がしますがダメです。

押すと皮膚の肉が分散してシワが治ってくれる?
という気がしましたが、やっぱり無理でした。(←体験済み…)

まず皮膚はどうなってるのか!

顔のシワ・たるみ改善の前に何故そうなってしまうのか?
という原理を簡単に知っておくと良いです。

皮膚は『表皮・真皮・皮下組織』という3つから成っています。
皮下というのは脂肪などなので実際には表皮と真皮が関係します。

その中で、シワやたるみは真皮が大きく関係します。
一番外側が表皮でその下に真皮があります。

なぜ顔にシワやたるみができるの?

真皮にはコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などがあります。
特にコラーゲンが劣化・断裂・減少するとシワやたるみが発生!

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が表皮を支えています。
これが支えられなくなると、顔の表情を作ったときに
折り曲がった皮膚が元に戻らずにくぼみが生じます。

このくぼみが『シワ』です。
また、重力に逆らえず皮膚が下に引っ張られるのが『たるみ』!
つまり、シワとたるみは真皮の老化が原因です。

真皮のケアは内側から

ちなみに化粧品でケアできるのは主に表皮です。
ターンオーバーするのも表皮です。

ということなので真皮のケアはやっかいです。
美容整形クリニックレベルなら外側からのケアもできます。
しかし、自宅でセルフケアは難しいのが現実。

そこで、体の内側からのケアが効果的です。
真皮のコラーゲンを増やすように栄養を取りましょう。

顔の筋肉『表情筋』を鍛えるのは正解!

よく、顔のエクササイズや顔面体操などが評判になります。
これらは賛否両論でシワになるという人や解消できるという人も!

皮膚は上記で解説したような構造なので
マッサージや体操でコラーゲンが増えるわけではありません。
無理に引っ張るとコラーゲンの断裂を招く可能性すらあります。

しかし、顔の筋肉(表情筋)の衰えはたるみにつながります。
筋肉がダラーンとなってしまうと支えきずに『たるみ』ます。
そこで表情筋を鍛えるというのは理にかなっています。

表情筋エクササイズで顔にハリを!

エクササイズが良いのは2つの理由があります。

●コリをほぐす
●鍛える

普通は骨に筋肉が付いていますが顔だけは例外!
皮膚に筋肉が付いています。
表情筋を鍛えて肌のハリを出しましょう。

また、顔のコリは代謝機能を鈍らせます。
老廃物の代謝や血行に影響します。
結果的に肌に悪影響を与えるのでコリを解消するのはグッド!

シワとたるみを予防するには…

これは予防のための対策です。
真皮に深く入ったシワはクリニックでないと治せません!
その前にしっかり予防しましょう。

【表情筋を鍛える】
●エクササイズ(矛盾しますがシワに注意)
●超音波美顔器(特に超音波機能付きイオン導入美顔器がおすすめ)

深いシワは化粧品では改善が困難 | 真皮まで浸透する化粧品はない?

コラーゲン劣化、ヒアルロン酸減少
深いシワは真皮部分の陥没が原因!

深いシワは真皮が関係している!

シワにも種類がありますが、深く刻まれたシワは真皮が関係します。
このレベルの深い層になると化粧品では改善が困難になります。

お肌は一番上に『表皮』があり、その下に『真皮』があります。

化粧品では改善が困難

真皮にまで深くくぼんでしまったシワは化粧品での対処は難しいです。
表皮が健全であれば真皮も活性化する可能性が高いです。
両者は表裏一体なので、片方だけ美肌ということは考えにくいもの!

ということから化粧品で全く効果がないかというとそうともいえません。
が、しかし、化粧品で深いシワの改善は相当難しいと言われています。

真皮まで浸透する化粧品はない?

化粧品の作用範囲は角質層までと決められています。
もしも真皮まで浸透したとしても効果を謳えません。

また、仮に浸透するのであれば医薬部外品として販売されてます。
ということで結果的には真皮まで浸透する化粧品は無し!

よく宣伝広告を見ていると『深層まで浸透』『深くまで浸透』
といった記載があります。そのような場合は下に小さく
『※角層まで』と但し書きがあるはずです。

自宅でシワを改善させるとしたら・・・

参考までに、口コミでシワが薄くなったという評判が高い化粧品は
ビーグレン『エイジングケアセット』です。
アメリカのコスメで日本でも人気あります。

ビーグレンのエイジングケアトライアルセット詳細

また、美顔器ではトリア『スキンエイジングケアレーザー』が有名!
美容整形クリニックのように自宅でレーザーのケアが可能です。
69,000円という価格だけのことはあります。

デルファーマの『VCキュア』も使用者の好感度が高いです。
こちらは業務用イオン導入機を自宅で使えるようにした美顔器。

VCキュアの詳細

スポンサーリンク

関連記事

  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る