春夏秋冬!季節ごとのスキンケア

春の肌荒れ対策は保湿がカギだった

暖かくなって皮脂が増えるのでニキビに注意
しっかりメイクを洗い流して保湿が大切です

femalehormone.gif

春は、花粉などのアレルギーや環境の変化で、
一番肌が敏感になりやすい時期ではないでしょうか。

たとえば、花粉は目のかゆみやくしゃみだけでなく、
肌表面も刺激するので、かゆみやかぶれが出てしまう人もいます。

気温が暖かくなり、皮脂の分泌量が増えてくるので、
吹き出物が出やすくなります。肌荒れ注意が必要です。

また、季節の変わり目になると何故か頭痛がしたり、
体がだるくなったりする方もいると思いますが、
これは気温の変化で自律神経が乱れているからです。

このせいで、肌の代謝機能が低下してしまい、
バリア機能が弱まり肌あれを起こしやすくなります。

クレンジングと洗顔をしっかりすること!

そんな敏感肌になりやすい春のスキンケアのポイントは、
クレンジングと洗顔で、きちんと洗い流すことです。

肌荒れを起こすと、ついつい化粧品を変えたくなりがちですが、
肌が敏感になっているからこそ、注意が必要です。
強力な化学成分などは、いつもより刺激になることがあります。

まず、余分な皮脂、肌に付着した花粉を
きちんと落とすことを心がけてください。

メイクは皮脂と混じりあい、花粉や汚れなども付着します。
これらを、クレンジングと洗顔で、すみやかに落としましょう。

刺激の少ないタイプがオススメ!

この時、洗浄力の強いオイルクレンジングは刺激も強いため、
肌にやさしいミルクタイプやジェルタイプの方がおすすめです。
もちろん、シートタイプなど摩擦刺激の強いものは厳禁!

洗顔はしっかりと泡立て、泡で洗うようにすみやかに洗いましょう。
汚れをしっかり取り除いて余分な油膜を残さないためには
シンプルな固形石鹸がおすすめ。美肌用ではなくてもOKです。

スキンケアは保湿が第一!

そして、肌のバリア機能を正常に戻すために大切なことは、
しっかりとした保湿をすること重要!スキンケアの基本です!

いつもの化粧品がひりひりするようになった場合は、敏感肌でも
使えて保水力のが高くできるだけシンプルなものがベストです!

また、3月ごろから急激に紫外線が増え始めます。
シミ・しわの原因になるUV-A波は夏と同じくらいの量にもなります。
油断せず、毎日のUVケアもこころがけるようにしましょう。

夏の肌荒れ対策で一番大事なポイント

夏は紫外線から肌を守ることが最重要課題
シミを作らせない美白スキンケアを念頭に!

femalehormone.gif

夏のスキンケアの中心はなんといっても『紫外線カット』
しっかり紫外線対策してシミを作らせないことが重要です。

そして夏は紫外線や冷房の風などの影響から、
意外に『乾燥』が肌トラブルの素になります。
夏のスキンケアのポイントは『美白&保湿』です。

紫外線カットはすでに年間を通しての必須事項ですが、
それでも夏の紫外線量は1年で一番多く降り注ぎます。
冬よりも強力にガードすることが必要になってきます。

日常生活においての日焼け止めは『SPF20~30 PA+』
ぐらいの数値で充分です。しかし、汗などで落ちやすくなってます。
こまめに塗りなおすようにしてください。

顔以外にも紫外線対策を!

日傘や、帽子でほどんどの紫外線はカットできますが、
紫外線は地上からも跳ね返ってきます。アスファルトは要注意!

このときにうっかり焼けてしまうのがフェイスラインや首。
また、露出しがちな手の甲なども日焼けしやすい部位ですね。
ストールやUVカット手袋を活用してしっかりUVカットをしましょう。

肌はキレイでも首のシワや手の甲のシミが原因で、
年齢を感じさせてしまうのはもったいないですよね。

顔のギトギトは乾燥が原因なんてことも?

汗や皮脂が増えるので、乾燥していないような気になりますが、
25歳をすぎると肌の保水力は下がってきます。
このため、意外に乾燥している人が多いものです。

乾燥から守るために、皮脂を余分に出している場合もあります!
夏でも保湿対策は怠らないように気を付けましょう!

夏はさっぱりと化粧水だけで終えがちですが、
化粧水を塗っただけでは保湿にはなっていません。

美容液や乳液も使用しましょう。だだし、オイリー肌の方は
油分の多い乳液やクリームは控えましょう。

夏は化粧直しにご用心!

また、夏は化粧崩れが起きやすい季節。一度くずれた化粧は、
そのままファンデーションを重ね塗りするのではなく、
一度化粧水などでふきとり、ティッシュで水分を抑えた後、
ファンデや下地を塗りなおすようにしてください。

くずれたメイクには皮脂や汗が混じっているので、
その上からファンデを塗るのは肌への負担が激しいからです。

すこし手間はかかりますが、簡単にオフすることで、
肌への負担も仕上がりも大きく変わってきますよ。

日焼け止めの人気ベスト3 | オススメはノンケミカルタイプ

秋の肌荒れ対策で忘れてはいけないこと

気温が下がると代謝機能が低下してくる!
角質ケアで肌のターンオーバーを正常に!

femalehormone.gif

秋になると急に肌に疲れが出てきてしまったり、
お肌の乾燥が急激にすすむ気がしませんか?

この原因の一つが夏に浴びた紫外線なんです。
紫外線で肌内部が傷つけられ、そのダメージが表面にます。
特に夏にUVカットを怠った人は顕著に表れてしまうでしょう。

もう一つは、秋になると湿度がどんどん下がるために、
水分が取られて乾燥を感じるようになるということ。
夏にたくさん浴びた紫外線のダメージによる乾燥もあります。

ターンオーバーの正常化が鍵

気温の変化により、肌の代謝機能も低下しているため、
ターンオーバーがうまくいかず滞りがちになります。

そのためにメラニンがうまく排せつされず、シミができやすくなります。
他にも古い角質がたまりやすく、くすみも気になってきます。

そんな秋のスキンケアのポイントはターンオーバーの正常化!
乾燥も気になるのですが、ターンオーバーが遅いままだと、
十分な保湿ができず、冬に向けてどんどん乾燥がひどくなります。

秋のスキンケアは角質ケア!

夏の肌疲れは秋のうちに無かったことにしましょう。
角質ケアをして、ターンオーバーを正常に保つことで、
水分の取り込みやすい柔らかい肌をつくることができます。

肌の状態が正常化でいれば、乾燥が手ごわい冬になっても、
しっかり保湿することができるでしょう。

また、角質ケアをするとくすみも改善されます。
ターンオーバーの促進によりコラーゲンやエラスチンが活性化!
これにより、お肌のハリ・弾力も戻ってきます。

家でできる角質ケアは市販のピーリングコスメを使ったり、
酵素洗顔で余分な角質を除去したりする方法があります。

また、美容皮膚クリニックでのピーリングも即効性があります。
しかし、ピーリングのあとは乾燥するので、保湿が重要!

ターンオーバーの正常化は十分な睡眠や栄養が大切です。
お肌の栄養はビタミン類やアミノ酸などをきちんと摂ること!
生活リズムを落ち着かせ、肌も冬への準備を始める大切な季節です。

ピーリングのおすすめ市販品
肌に優しい美顔器ベスト3

冬の肌荒れ対策は湿度との戦い

冬の肌ケアを疎かにすると老け顔に
対策として2つのことが重要です!

femalehormone.gif

冬の肌悩みといえば、湿度が低くなる季節です。
乾燥肌が一番気になる方も多いのではないでしょうか。

冬は外の空気も乾燥する上、室内も暖房で乾燥しがちになります。
さらに、寒さのせいで血行不良にもなりやすいため、
肌に栄養がいきにくく、肌荒れに影響してきます。

冬の肌荒れ対策は『保湿』『血行促進』

冬のスキンケアのポイントは『正しい保湿&血行促進』!
この2つの対策をすることが美肌維持の至上命題!

まず、正しい保湿とは、ただ水分を入れるだけでなく、
しっかりとお肌に有効成分を補給するようにして、
肌の中の水分が蒸発しないようにすることです。

それができれば、乾燥で乱れていた角層が整い、
バリア機能が回復して乾燥しにくい肌になっていきます。

セラミドかヒアルロン酸がオススメ

保湿の有効成分はたくさんありますが、
保水力が高いのはセラミド1、2、3のいずれか、
またはヒアルロン酸あたりが保湿作用が高い成分です。

その他にも保湿作用の成分はたくさんあるので、
自分の肌にあうものを選定していくと良いでしょう。

そして、化粧水だけじゃなく、美容液やクリームも使いましょう。
化粧水はあくまでも成分の大半が水でできています。
有効成分は美容液やクリームのほうが配合量が多いです。

血行不良はマッサージで対策

血行不良対策としては、体全体を温めたり、肩コリや首コリ、
頭の疲れなどをマッサージで軽減してあげると血色がよくなります。

特に、頭が固くなっている方はヘッドマッサージを実践してください。
頭が固くなると、血行不良だけでなく、たるみの原因にもなります。

お顔自体のマッサージは、プロに任せるのががオススメですが、
ホームケアする場合は、優しく力を入れないようにしてください。

血行不良の肌への影響とは?

肌の血行不良がすすむと、まず『くすみ』が目立ってきます。
さらに、血液から栄養分をとっているため、それが滞り、
コラーゲンやエラスチンが減少し、シワ、たるみが出やすくなります。

これが乾燥と合わせて襲ってくるのですから、
冬のスキンケアは油断するといっきに老化が進行します。

冬を乗り越えるには、保湿と血行促進のどちらも大切!
これを肝に銘じて生活を送りましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 基礎化粧品トラアルセットおすすめベスト

    有名な基礎化粧品や高級品もお手頃価格で利用できるのがお試しセットのいいところ!容器が可愛かったり…
  2. ビタミンC粉末を化粧水に混ぜる

    ビタミンCを肌に塗るエイジングケア イオン導入よりも断然手軽にできる! 芸能人にも愛…
  3. 目の下のクマを消すにはどうしたらいいか

    目の下にクマがあると老けて見えてしまうこれを解消して年齢よりも若く見られたい 睡眠不足や長時間…

全コンテンツ

ページ上部へ戻る